24インチ

目標はアワイチ!子供向け24インチのロードバイクを調べてみた。身長は何センチから?

f:id:atomkingu:20170723212037j:plain

アワイチしたい

小学3年生の子供が小学校で淡路島について習ってきたらしく意気揚々と覚えてきた事を伝えてきた。

これは日頃、自分が「淡路島って自転車で一周できるらしい!」とか「淡路島行きたいわ」って家で言っているので、家の中でよく出るフレーズである「淡路島」が、小学校の授業で出てきたのでテンションがあがったんだろう。

ロードバイクへのあこがれ

淡路島自転車で一周したい!

いい思い出になりそうやけどだいぶ長いぞ!行けるか!?

ロードバイクがほしい!あれやったら行ける!あのギアチェンジがいい!誕生日に買う!!行こう!!

ちなみに、今、子供が今乗っている自転車は「あさひ」で買った22インチの子供車だ。

そして、今までの一日最高距離は20キロ。

淡路島はロードバイクで一周すると約150キロ。

1日では無理だろうが、2、3日掛ければ可能なのか?

クロスバイクでもいいのではないかと思うが、親のロードバイクに憧れる気持ちは変えられないのだろうと思う。STIがいいのだろう。

小学生が乗れるロードバイクってあるのだろうか調べてみると、種類は大人程多くなく少ないが24インチのロードバイクがあった。

ブリジストン anchor RJ1

●適応身長:130cm~150cm
●変速:8×2
●重量:9.3kg

フレームカラーのオーダーも可能。

コーダブルーム Farna24

●適応身長:135cm~150cm
●変速:8×2
●重量:9.1kg

 フジ ACE24

●適応身長:130cm~150cm
●変速:7×2
●重量:10.21kg

Giant TCR ESPOIR 24

●適応身長:135cm~150cm
●変速:8×2
●重量:8.9kg

 GIOS  EASY DROP

●適応身長:125cm~150cm
●変速:8×2
●重量:9.4kg

f:id:atomkingu:20170723224312j:plain

24インチのロードバイクは単純に大人用モデルを小さくしたものではなく、子供の体や使い勝手を考慮したロードバイクだと分かった。

また、ハンドルに補助ブレーキが搭載されているので、どのポジションからもブレーキができるので安心だ。

そして60mmと90mmのステムが付属しているモデルもあり成長に合わせてポジション変更が可能なので長く使えそうだ。

ルールが必要

ロードバイクは速度が出るので危険だ。

歩道では歩行者との接触、公道では車やトラックとの接触。

加害者にもなるし被害者にもなる。

保険には入っているが事故は起こさないようにしたい。

自転車事故が高額賠償化してるので改めて自転車保険を考えた 

もしロードバイクを買って乗るとするなら、交通ルールを覚えること、大人と一緒の時だけ乗る事といったルールが必要だと感じた。

f:id:atomkingu:20170723225625j:plain

成長に大切な自己肯定感

今までやったことのない事を達成する経験が増えると自己肯定感に繋がる。

成長するうえで重要なことだ。

もちろん、これは子供に限ったことではない。

もし、目標にした「アワイチ」を数日掛けてでも達成したら、良い経験となるだろう。

達成できなくても、次回達成すればいい話だ。

兄弟を持つ子には

自己肯定感は「アワイチ」達成でなくてもできる事だが、今回の件は、逆に自分の子供と心底向き合うチャンスかもしれないと思った。

日頃、仕事がある日は相手にできない。

また休日でも、真ん中に幼稚園の子もいるし、一番下に1歳の子もいるので、一番上の子と二人きりになって相手する事がなかなかできないでいたし、親にとっても何か子育てについて「気づき」がある経験になるかもしれないと感じた。

なので自転車が子供の成長にいい影響を与えるなら購入は賛成だ。

ただ、現実的にロードバイクを購入する資金繰りから始まり、子供の体力作りや練習する期間と順序があるので目標達成は数か月は先の話だろうかと思う。

まとめ

ロードバイクを親と子の「コミュニケーションツール」として使うこともできると思う。

二人きりで走ることで新たな会話も生まれるだろうし、いい思い出となりそうだ。

単純にロードバイクは小学生にはまだ危ないだろうと思考を停止させるのは簡単だが、適正身長にも達している事なので、どうすれば危険を回避し成長の糧になって楽しめるか模索したい。

今回調べたロードバイク

 

 

 

下記はブログランキングのボタンです。

ランキングのポイントが付いて順位が上がっていきます。

励みになっていますので押して頂くと有難いです!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

関連記事

  1. 六甲山

    ロードバイクと自己肯定感の関係についてロードバイク初心者が考えた

    初ヒルクライムで自己肯定感が高まった初めて六甲山をヒルクライムした…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 六甲山

    5分全力走の練習結果は?ロードバイク初心者がヒルクライムのタイムを縮める
  2. グッズ

    ドイターのリュック(レース)を買ったのでインプレする
  3. グッズ

    自分の命は自分で守る!ハンガーノックを知る。
  4. 六甲山

    目標達成!ロードバイクの初心者が六甲山を登山した
  5. ローラー

    ロードバイクのローラー台を外で乗ってる人を見て種類があることを知った。
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。